真冬の脱衣室での着替え

真冬の寒い日は早くうちに帰り、温かいご飯でも食べて、温かい部屋の中でゆっくり、のんびりしたいです。ご飯食べた後は、家族とゆっくりテレビでもみながら、まったりしたいです。そして時間もいい時間になり、そろそろお風呂に入る時間なので、寒い廊下に出て脱衣室に入り、服を脱いだ途端、あまりの寒さに、その日はお風呂に入りたくないと思ったことはありませんか。あとちょっとで温かいお風呂に入れると思いながらも、この寒い脱衣室での着替える時間が長く感じます。この寒い脱衣室どうにかならないのでしょうか。真冬の寒い脱衣室でも、安心して着替えることが出来る方法があります。

それは家の外回りに全て断熱材を施工して高断熱化住宅にすることです。高断熱化住宅にすると、テレビをみていた温かいリビングから、寒い脱衣室に行っても全く寒さを感じることがなく、温かいリビングと同じ室温の中で、寒さを気にすることがなく着替えることが出来るのです。高断熱化住宅は真冬もみなさんが家で寒さに震えることがないようにしっかり家を温めてくれているのです。